デジタルパーマもやってます

March 15, 2017

 

当店ではデジタルパーマのお取り扱いもあります‼️

 

デジタルパーマと普通のパーマ。その違いは?

普通のパーマは基本的には濡れた状態でロッドを巻き、薬剤でパーマをかけます。仕上がりは濡れた状態が最も強くウェーブがでます。そのため濡れた状態でウェーブ用のスタイリング材をつけ、自然乾燥で乾かすのが最も強くウェーブがでる方法です。乾かすと、カールの形状は濡れているときよりもリッジは弱くなります。ゆるいパーマの場合は完全に乾かしてスタイリングしてもいいでしょう。

 

デジタルパーマは薬剤と熱でかけます。機械を使って髪を温めて乾燥させていきます。仕上がりはカ乾かせば乾かすほどリッジが再現され、巻き髪やロングヘアの方におすすめです。指に巻きつけるだけでスタイリングはかなり楽になります。

また、デジタルパーマは熱を使うため、髪の根元にはかけられないので、根元を立ち上げたり、根元からしっかりかけたい場合にはやはり普通のパーマが向いているでしょう。


デジタルパーマをおすすめする場合は?
デジタルパーマはスタイリングが簡単なので、これまで普通のパーマをかけて、自宅で上手にスタイリングできなかった人にはおすすめできます。また、従来のパーマでかけにくかった硬毛の人にもかけやすくなっています。ルーズなウェーブを出すことも可能ですよ。また、クセがある人には、ドライヤーのブローと同じで、髪にまとまりをもたせて、つやを出すことができるので向いています。他にもしっかりとしたリッジの強いカールや、普通のパーマでは難しかったゆるい大きなカール感や巻き髪のようなカール感も出すことができます。

髪の毛の素材・状態、今度のヘア計画、さまざまな視点からアドバイスさせていただきます。

 

一度ご相談ください。^^

 

Ciel Sowal 

Jl.yado3 blok B no.1 radio dalam

(021)27514060

9:00-21:00 (日曜のみ18:00まで) 

火曜定休

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ